HOME > むすび

むすび

マンション政策は、マンションの着実な増加等に伴い、

今後、ますます重要となっていくものと考えられる。

 

また、マンション政策は、国土交通省のみならず、法務省その他の関係省庁、

地方公共団体、管理組合、関係業界・団体等の

多くの関係者・関係機関との連携の中で推進していくべきものである。

 

併せて、マンションに関する制度、支援策等は多岐にわたり、

また複雑なもの等もあり、管理組合や区分所有者等に対して、

分かりやすく 広報等を行っていく必要がある。

 

国土交通省においては、本答申を踏まえ、住宅政策等の観点から、

順次、政策の実施、必要な検討等を進めるとともに、

関係者・法務省等の関係機関と情報を密にする等により

今後のマンション政策のあり方について検討を行い、

必要な施策の立 案等の取組みを行われたい。

ページトップへ

ご挨拶

代表取締役 柳田基浩

当サイトにお越しいただき誠にありがとうございます。
「ちょっとした工夫で、分譲マンションの資産価値は必ず上げられます!」をモットーに住人のためになる管理組合運営をご支援(コンサルティング)しています。
弊社の目指すところは 『マンションに暮らす住人が、自分たちが暮すマンションを まこと、誇りに思える〝賢い金持ちマンション〟になること!』 これが私のミッションです。
≫ご挨拶 全文

モバイルサイト

リライフ・コンサルティング モバイルサイト

twitterでも随時情報発信中