マンションQ&A

ゴミ出しのトラブル

 マンションにおけるゴミに関する様々な問題は、ゴミ出しルール厳守とゴミ置き場の改修、マンション住民への環境美化活動の進めと自主的な取り組みによる活動が重要となります。そうした活動により綺麗で整頓されたゴミ置き場は、マンションの美観維持にも貢献するのです。

解説

 ゴミの量は年々増え続け、その質も多様化しています。そしてゴミの減量やリサイクルの推進が各自治体で進められた結果、ゴミ分別が増えていき、分別方法が変わることも珍しくありません。ゴミ出しのマナーの悪い人と言われる人のなかには、複雑になった分別方法をよく理解していない人もいます。回覧板や掲示板を利用して、理解させたり気づかせたりするなどの工夫も必要となります。

ポイント

1  自治体の指示に従う

      自治体が指定する曜日、時間までにゴミ出しをする。

      資源ゴミについては、自治体の指示通りの分別方法に従う。

2  マナー違反者の対応の注意点

 他の市町村から引っ越してきたばかりや高齢者・障害者の場合、仕事が忙しく決められた時間にゴミを出せない人など、何らかの事情でルールを守ることができないケースもあります。まず、ゴミ出しルールが守れない理由を聞いたうえで、手を差し伸べて助け合いましょう。

3  ゴミ出しのルールを無視する者

 ゴミ出しのルールを無視する者の中には、「部屋にゴミを置きたくない」「面倒くさいからゴミは分別しない」「管理員や清掃員が分別すればいい」と考える困った住民もいます。そのような住民に対しては、管理組合が結束し、しっかりした態度で臨み意識を変えるようにします。

ページトップへ

ご挨拶

代表取締役 柳田基浩

当サイトにお越しいただき誠にありがとうございます。
「ちょっとした工夫で、分譲マンションの資産価値は必ず上げられます!」をモットーに住人のためになる管理組合運営をご支援(コンサルティング)しています。
弊社の目指すところは 『マンションに暮らす住人が、自分たちが暮すマンションを まこと、誇りに思える〝賢い金持ちマンション〟になること!』 これが私のミッションです。
≫ご挨拶 全文

モバイルサイト

リライフ・コンサルティング モバイルサイト

twitterでも随時情報発信中